アラサー基礎化粧品!〜毛穴・シミくすみ・たるみ・しわ使っておけば間違いないのはコレ!〜

アラサーで気になるシミ、しわ、いぼ予防に試しておきたい基礎化粧品とは

未分類

アラサーの肌ケアには何が必要?スキンケアを見直そう!

投稿日:

アラサーになると肌ケアも変えなきゃ…と意識しだす女性は多いはず。しかし、一体何をどんな風に変えればいいのか分からない!という方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな迷えるアラサー女性のために、どんなケアが必要になってくるのかをご紹介していきます。

 

アラサーの肌ケア①しっかり保湿

お肌には水分をキープする力が備わっていますが、年齢を重ねるとともにその力も減少していきます。同じく皮脂の量も徐々に低下。

20代の頃と同じようなスキンケアを続けていると、いつの間にか乾燥が気になるカサカサのお肌になってしまっているかもしれません!

一度乾燥肌になってしまうとお肌の水分キープの力がかなり弱まってしまい、いくら保湿をしても乾燥肌から抜け出すのが難しくなってしまいます。肌本来の保湿力を高め、アラサーの内から将来に向けての保湿ケアをしていきましょう。

化粧水、乳液だけでなく、クレンジングや洗顔も、保湿力を重視したものを選ぶようにしてください。それでも乾燥が気になるという方は乳液のあとに美容液やクリームでしっかりフタをすることも忘れずに。

こまめに水分補給をして、体の内側から保湿を行うことも忘れないようにしてくださいね!

 

アラサーの肌ケア②美白ケアを始めよう

元々色白がから美白ケアはしていない、美白アイテムは乾燥するから使いたくない…という女性も多いかと思いますが、アラサーになったら美白ケアはとくに気にする必要があります!

女性の肌のお悩みとして挙げられるシミは、長年の紫外線の影響を受けてメラニン色素が発生し、上手にターンオーバーできずに肌表面に残ってしまったもの。クレンジングやメイクなどによる摩擦も、シミの原因になります。

年齢を重ねるにつれてお肌のターンオーバーの周期も遅くなり、どんどんシミのもとであるメラニン色素が溜まりやすくなっている状態です。

シミは一度できてしまうとセルフケアするのが難しく、放置しておくとどんどん増えてしまいます。

早い段階から美白ケアを始めて、シミを予防していきましょう。

美白ケアとして有名な成分がビタミンC誘導体やアルブチン、ハイドロキノンなど。確かに乾燥が気になる成分もありますが、年齢肌用のアイテムを選べば大丈夫。天然由来の成分を使ったアイテムを利用したり、サプリメントで美白ケアを行うのもおすすめです。

 

アラサーの肌ケア③角質ケアをしよう

アラサーになるとターンオーバーの周期が遅くなるというお話をしましたね。ターンオーバーが遅れると、肌表面に古い角質が残り、毛穴を塞いでニキビなどのトラブルの原因となります。肌全体もくすんだ印象になり、ゴワゴワした触り心地にも。古い角質が邪魔をしてスキンケアアイテムの浸透も防いでしまいます。

そこでおすすめなのが角質ケア。週に1度のスペシャルケアとしてスクラブやピーリングを取り入れたり、角質除去の力を持つ洗顔を使ったり、古い角質を落とすケアを始めましょう。

その後の化粧水の入り方も全然違うので、感動しちゃうかもしれませんよ!

 

アラサーにはアラサーのための肌ケアを!

アラサーの女性のために、どんな肌ケアが必要になってくるのかをご紹介しました。保湿といった基本的なことはもちろん、将来に向けた美白ケア、肌トラブルを改善するための角質ケアなど、今まで気にする必要のなかったケアも取り入れていく必要があります。

また、年齢肌に合った肌ケアアイテムを利用することもおすすめ。ストレピアなら、加齢とともに弱まってしまった肌細胞の力をサポートし、根本から若々しさの溢れるお肌を目指すことができます。

お得なお試しコースもありますので、まずは気軽にチェックしてみてはいかがでしょうか?

-未分類

Copyright© アラサーで気になるシミ、しわ、いぼ予防に試しておきたい基礎化粧品とは , 2018 All Rights Reserved.