アラサー女性にとって『乾燥』は、シミやシワと同じくらい憎らしいもの。
若い頃は少しの乾燥ならクリームをひと塗りすれば、翌朝には改善していたでしょう。

しかし多くの場合、乾燥は30代40代と年齢を重ねるにつれて、そう簡単には回避できなくなります。

乾燥肌は、シミやシワにまで悪影響を及ぼします。乾燥とシミの関係性はどのような関わりがあるのでしょうか。

シミと乾燥肌のメカニズム

アラサー女性注意!乾燥肌がシミを招く!?衝撃の理由を全て公開

シミの直接的原因は、メラニン色素です。

ただし紫外線を浴びてメラニン色素が作り出されたとしても、ターンオーバーが正常で健康な肌は細胞が活性化されている状態です。メラニン色素は表面に押し上げられていき、角質と一緒にはがれシミにはなりません。

しかし乾燥しているお肌は、メラニン色素が剥がれない状態を作り出してしまいます。

  1. 乾燥によってお肌が潤いを失うと、角質層が硬くなり乱れる
  2. 本来剥がれるべき細胞が残り、お肌にとどまる
  3. お肌に残ったメラニンが活性化されシミになる

さらに角質層が乱れると角質間に隙間ができ、水分を蒸発させます。すると、より一層乾燥を悪化させる負のループに陥ってしまうのです。お肌の乾燥とシミは切ってもきれない縁を持っており、乾燥によってシミが引き起こされているとも言えます。

加齢によってターンオーバーが乱れると、くすみ・シワ・たるみ・毛穴の開きなどさまざまな悩みが加算されてしまいます。若い頃の綺麗だった肌が、劣化していくのもうなづけますね。

乾燥肌がシミになる原因

乾燥肌は、加齢に加え生活習慣や食生活の乱れ・ストレスなど、多くの原因があります。30代に入りさまざまなことが見えてくると、人間関係も複雑になりがちですね。

職場でのトラブル、家庭問題など多くのストレスを抱えているでしょう。

詳しくはこちら:30代女性の敵【乾燥肌】の原因はいったい何?

乾燥による【シミ予備軍】の増加

肌が乾燥すると、多くの場合痒みを引き起こしますね。ストレスも肌の痒みを起こす場合もあります。

ちょっとした刺激が加わるだけでも痒みが生じ掻いたり擦ったりすれば、お肌を痛めつけている状態になってしまいます。

お肌の皮膚は、『表皮』『真皮』『皮下組織』の3つに層に分けられます。その3層の厚みは場所によって差がありますが、平均2mmの薄さです。とくにまぶたの皮膚は0.6mm。たまごの薄皮程度です。

顔の肌がどれだけ脆いのかおわかりいただけますね。

乾燥によってお肌へ摩擦を受けた肌は、その刺激から身を守ろうとします。紫外線を受けた時と同じように、メラニン色素を作り出してしまうのです。

痒みを感じ掻く・擦る行動は、お肌に負担をかけます。紫外線を受けた肌がシミを作り出してしまうのは、お肌を守ろうとしているからです。

詳しくはこちら:30代女性の敵!【紫外線とシミの驚くべき関係性】お肌の劣化を守る基礎知識

作り出されたメラニンは、【シミ予備軍】となって肌に蓄積します。その上でターンオーバーが遅れがちだとすれば…もうおわかりですね。シミとなって残ってしまいます。

刺激による色素沈着

さらに、乾燥しているカサカサの部分は黒ずんでしまいます。アトピーの方ならよくご存知でしょう。アトピーによって痒みを感じ掻くと、カサカサになった肌が黒くなりますね。

乾燥によって刺激を受けたお肌は、色素沈着を起こしてしまいます。

これもお肌の防御機能ですが、何度も繰り返し刺激してしまうとどんどん蓄積されていき、消えないシミへと進行させてしまうのです。

できたニキビを潰したり、何度も繰り返しできる箇所に痕が残ってしまうことと同様です。

乾燥による【バリア機能の低下】

お肌が乾燥していると、表面の角質が乱れている状態です。

水分の少なくなった角質は、小さくなりお互いの結束力が弱まります。その状態は、ターンオーバーのスピードを遅くしてしまう原因でもあります。

角質が正常ではないお肌は、表面のバリアが薄れてしまった状態。そのため紫外線や刺激などに弱くなっています。ちょっとした刺激で痒みが生じるのも、バリア機能が低下し敏感肌になっているからです。

乾燥しているお肌は、日焼けしやすい状態なのです。

上述したように【シミ予備軍】に悪さをする【UV-A波】。【UV-A波】の照射量は、1年間を通しそこまで変わりません。たとえ冬であっても、安心はできません。

詳しくはこちら:アラサー注意!シミの原因日焼け対策『冬は焼けない』は危険な間違い

乾燥肌改善がシミ改善への道

アラサー女性注意!乾燥肌がシミを招く!?衝撃の理由を全て公開

  • 肌の正常なターンオーバー
  • 乾燥によるシミ
  • 日焼けによるシミ
  • 紫外線の影響

このようにお肌への影響は全てがかかわりを持っており、何か一つ狂ってしまうだけで、お肌へ悪影響を及ぼします。

乾燥はシミの原因になってしまうだけではなく、たるみやシワまで引き起こします。乾燥をなくす対処をすれば、たるみやシワ・毛穴の悩みも解決へ導いてくれると言っても過言ではないでしょう。